2014/12/04

リアルの楽しみ


私は、はるたんファンになってしばらくは一人で応援するだけでしたが、その後ファンの集まりに入れていただき、交流を楽しんでいます。それにはきっかけがありました。今年5月18日、はるたんがgoogle+にアップした上の写真を見たことです。

マリンメッセ福岡で開かれた「桜、みんなで食べた」個別握手会の終了時、ファンの皆さんが手づくりの横断幕を掲げ、正規メンバーへの昇格を祝ったのです。どのメンバーもやってもらったことなのかもしれませんが、絶対数でいえばそれほど多くはないはずのはるたんファンが集まり、苦労の末につかんだ昇格を祝福する姿に、心を打たれました。そして、ぜひこの人たちと一緒に、はるたんを応援してみたいと思ったのです。

お目にかかってみると、思ったとおり、すてきな方ばかりでした。私は兒玉遥さんのファンの集まりにも顔を出させてもらっていて、こちらもいい方ばかりなのですが、似た雰囲気を感じます。どちらもやや年配の方(!)が多く、同じ年代の者として気後れせずにすみ助かります。48グループのファン歴も長い方が多く、新規の私にはお話しするだけで勉強になります。


今日、ソーシャルゲーム「栄光のラビリンス」のイベントで、下野由貴さんとはるたんのペアがファン投票で見事一位となり、ラジオ出演の権利を獲得しました。はるたんファンの熱さをあらためて感じましたが、感心するのは、こういう企画の際、けっして無理な協力を求められないことです。これも大人の分別のある年配者や社会人が多いからかもしれません(学生の方もいますが、これが大人以上にしっかりしているのです)。

というわけで、はるたんが好きな方には、ぜひファンのリアルな交流に参加してみることをおすすめします。まずは握手会やgoogle+コミュニティで声をかけてみてください。楽しいですよ。

#上野遥 #上昇気流 #HKT48