2014/11/01

みんなはるたん


10月30日(木) チームH「青春ガールズ」公演

公演の最後に、支配人兼任の指原莉乃さんから突然の発表。青春ガールズ公演はこの日で終了、11月9日にチームHの新公演が始まる。あっけない幕切れとなったが、事実上の千秋楽となったステージにはるたんが出られてよかったし、しかもさっしーと一緒だったとはうれしい限りだ。

多忙でほとんど公演に出られない指原さんの代わりを何人かのメンバーが務めたが、最初にポジションを覚えたのははるたん。ほぼ半年前に青春ガールズ公演が始まる直前、はるたんが東京まで目的不明の出張に出かけたことがあったけれど、どうやら指原さんにポジションのポイントを教えてあげるためだったと思われる。はるたんが指原さんと食事をすることもあってはるたんファンは驚いたが、あれは指原さんがはるたんを激励してくれたのだろう。

青春ガールズ公演が始まった当時、そんなことがあった。そして最後のステージ。うれしいことに、指原さんが「はるたんを尊敬しているので」という理由で、はるたんと同じツインテールで登場してくれた(写真)。これはほんとうにすごいことだし、はるたんにとって誇りだと思う。

九州ツアーのバックステージを追うDVD&ブルーレイの特典映像の一場面。指原さんが、バックで踊るメンバーたちに元気がないと注意した後、こう言ってメンバーたちに活を入れる。「みんなはるたん、みんなはるたん」。はるたんのように、立ち位置がうしろでも気を抜かず、全力でパフォーマンスしろという意味だ。これもはるたんにとってすばらしい勲章だろう。

もちろん指原さんは、ベタぼめするだけではない。30日の公演でも、MCで「私はピンクが好きだけど、みんなは好きな色がない」と言い出すはるたんを「おもしろくない」と笑いながらバッサリ。がんばるべきところはがんばれとメッセージを発してくれる。

私自身もそうだけれど、指原さんの活躍がきっかけでAKBグループに興味を持ったファンは少なくないと思う。その指原さんが、HKTに移籍するまではまったく知らなかっただろうはるたんをここまでかわいがってくれていることに、感慨を覚えずにはいられない。

出演者: 秋吉優花 穴井千尋 上野遥 梅本泉 岡本尚子 神志那結衣 兒玉遥 駒田京伽 坂口理子 指原莉乃 田島芽瑠 田中菜津美 田中美久 松岡菜摘 矢吹奈子 若田部遥

#上野遥 #上昇気流 #HKT48