2014/11/26

はるたん無双


HKT48を知ったばかりの人が、とくに楽しめる劇場公演を選んで観たければ、ひとつコツがあります。全国ツアーやテレビの歌番組出演などの「裏」でやる公演を見逃さないことです。選抜メンバーがごっそり抜け、つまらなそうに思うかもしれません。しかしHKTのメンバーは層が厚く、選抜組が不在でもパフォーマンスは見劣りしません。むしろ華やかな場所で活躍するメンバーに負けまいと、気迫のこもったステージを見せてくれます。


今日もそうでした。NHK紅白歌合戦初出演決定と記者会見、ベストアーティスト2014生出演とおめでたい出来事が重なり、選抜メンバーがHKTの顔としてスポットライトを浴びました。それはすなおにうれしいことです。私もテレビやネットで楽しみました。しかし一方で、劇場公演もすばらしいステージでした。HKTのデビュー三周年当日ということもあり、メンバーたちも気合いが入ったようです。

誇らしかったのは、その大事な公演で、われらがはるたんが獅子奮迅の活躍を見せてくれたことです。ユニット曲は「天使のしっぽ」(↑)。はるたんのダンスはキレがあり、見慣れたこの曲がとても新鮮に見えます。


全体曲「命の使い道」では日替わりのセリフを担当(↑)。ユニット曲のかわいらしさとはうってかわって、「おじさん、あなた誰?」とカッコよく決めました。

紅白出場決定にちなんだ企画「HKT紅白」では、チームH公演で歌っている「初恋泥棒」をアカペラで披露(↓)。歌のうまさとともに、相手の三期生チームに負けないかわいらしさをアピールしました。


そしてもうひとつ、終演あいさつの口上(↓)。ひょっとして初めてかな? 初めてではないかもしれませんが、いずれにしても三周年の大事な公演で、出演者を代表して締めくくりのあいさつを任されたことは、劇場の大黒柱にふさわしいし、本人もうれしかったことでしょう。はるたん無双の活躍でした。おつかれさま!


出演者: 上野遥 梅本泉 岡本尚子 田中菜津美 若田部遥 伊藤来笑 植木南央 岡田栞奈 草場愛 後藤泉 冨吉明日香 荒巻美咲 筒井莉子 外薗葉月 山内祐奈 山下エミリー

#上野遥 #上昇気流 #HKT48