2014/11/29

全力の2人

11月27日(木) チームH「最終ベルが鳴る」公演

足のケガで休んだ田島芽瑠さんをカバーする形で、何人かのメンバーが新しいポジションで出演しました。そのうちの一人が三期研究生のえれたんこと坂本愛玲菜さん。バックダンサーでない通常のポジションで「最終ベルが鳴る」公演に出ること自体、初めてです。


坂本さんは、はるたんが三期生の中で「推しメン」と公言しているメンバーです。細くて小さな体なのにダンスはいつも全力で、汗で髪がぐっしょりになるほど。同じくステージで全力を尽くすはるたんは、そういう姿勢に好感をもっているのでしょう。坂本さんのほうも、はるたんを尊敬する先輩と言っています。

アーカイブ配信で、二人が近くに並んだのを確認できたのは二回。最初は序盤の「ボーイフレンドの作り方」(↑)で、二人とも曲の雰囲気にあった楽しい表情です。次はアンコールの「シャムネコ」(↓)。ソロで歌う坂本さんを、姉のような表情で見守るはるたんの姿が印象的でした。


急遽出演が決まったらしい坂本さんは、最後の「支え」でほっとしたのか、涙をこぼす場面もありました。かわいい後輩が重責を果たし、はるたんも誇らしかったのではないでしょうか。はるたん自身、終始充実したパフォーマンスでした。

誰かのケガや急病のピンチを他のメンバー全員が協力して乗り切る公演はいつも感動的ですが、この日もそうでした。すばらしいステージを見せてくれたことに感謝します。

出演者: 秋吉優花 穴井千尋 井上由莉耶 上野遥 梅本泉 岡本尚子 神志那結衣 駒田京伽 坂口理子 田中菜津美 田中美久 松岡菜摘 矢吹奈子 山本茉央 若田部遥 坂本愛玲菜

#上野遥 #上昇気流 #HKT48