2014/10/19

希望と光の道


10月18日(土)12:30~ ひまわり組「パジャマドライブ」公演
10月18日(土)17:00~ ひまわり組「パジャマドライブ」公演

ユニット曲は初めての「鏡の中のジャンヌ・ダルク」。全体曲でも初のポジション。いずれも見事なパフォーマンスを見せてくれた。

「ジャンヌ」はセンターに次ぐ二番手。ソロの歌唱パートもある重要なポジションだ。激しいダンスのカッコいい曲で、はるたんにぴったり。最近外見が大人びてきたためか、ミリタリー風の赤い衣装がよく似合った。

全体曲は、AKB48チームBのオリジナル公演で渡辺麻友さんが務めたポジション。やはり激しい動きの「水夫は嵐に夢を見る」ではセンターに立ち、存在感を示した。全体を通して立派な出来。パフォーマンス力では三期生随一といっていい後輩の外薗葉月さんが「初めてとは、思えないパフォーマンスにビックリしました!!」と驚いていたほどだ。

新しいポジションを任されたのは、はるたんの成長があったからこそだと思う。もともと得意のダンスは別として、まずは歌。しばらく前から上手になったと感じていたけれど、二日前のgoogle+によると、ボイストレーニングの先生が直接ほめてくれたらしい。

次にトーク。「ジャンヌ」は歌が終わった後、ユニットメンバー五人だけでMCがある。だからこの曲に出るには、しゃべりがある程度できないといけない。一年前、この公演が始まったころのはるたんならむずかしかっただろう。しかし昇格後、とくに最近は話す能力が着実に上がってきた。

「ジャンヌ」の歌詞に「希望に満ち光が溢れる明日の道」という印象的なフレーズがある。この日の公演が、はるたんにとってそのような輝かしい道の出発点であってほしい。

出演者: 井上由莉耶 宇井真白 上野遥 梅本泉 山田麻莉奈 今田美奈 岡田栞奈 草場愛 熊沢世莉奈 後藤泉 下野由貴 田中優香 冨吉明日香 外薗葉月 山内祐奈 山下エミリー

#上野遥 #上昇気流 #HKT48