2015/01/14

私の名前なかったんです

上野遥 - Google+
ソーシャルゲーム「栄光のラビリンス」はHKT48とタイアップして、メンバーに与えられるさまざまな特典を賭けたファン投票企画を実施しています。次の企画はパジャマ姿で雑誌のグラビアを飾るというものですが、今日昼ごろに発表された対象メンバー27人に、はるたんの名前はありませんでした。

これはファンとしてショックでした。はるたんはこのゲームの企画では健闘していて、これまでCM出演やラジオ出演のチャンスをつかんできました。ところが今回は企画の都合からか、参加の機会を与えてもらえなかったのです。劇場では「パジャマドライブ」のセンターでいつも歌っているのに。

ああ残念だなと思ったところへ、ちょっと驚くことが起きました。はるたんが夕方6時前、ぐぐたすに投稿し、この件に触れたのです。はるたんの投稿は毎日夜遅めの時間で、夕方の投稿は異例です。

はるたんは「みてみたら私の名前なかったんです」「つらいです」と自分自身の悔しさを正直につづった後、すぐにこう書いていました。「私もよくわからないけど悲しいしごめんなさい!(笑)」「たぶんリクエストしてくれようとおもってたかたいたとおもって。。。」。自分が一番がっかりしただろうに、ファンを気づかい、「(笑)」とまで書いて元気づけようとしてくれたのです。

投稿のタイミングといい、内容といい、ファンへのやさしい配慮にあふれています。人柄と成長を感じさせる、忘れられない投稿になりました。

上野遥 - Google+
夜の投稿ではゲームの話はいっさい触れず、カラッと「それではっ!」で締めたはるたん。今日はほんとうにありがとう。

#上野遥 #上昇気流 #HKT48